やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > カテゴリー別アーカイブ

自然体験キャンプ レポート

8月16日 売木センターの様子


南信濃高原 長期班 9日め。昨日からの雨は降り続いており、今日も朝のつどいは室内で。洗濯物が乾かず困っていますが、子どもたちは元気です!

1.JPG

午前中は最後の選択活動。

2.JPG

太鼓班13名は、お楽しみ会での発表にむけて仕上げていきました。

3.JPG

釣りを希望した8人のうち、雨でもどうしても釣りがしたい6名は、車で白樺高原へ。増水した川で、イワナとアマゴを1匹ずつ釣りあげました!

5.JPG

雨がかなり強かったので、ひとつ選択肢を減らすと、ネイチャークラフト班は15人に。レインスーツを着て、石や木の実や枝など自然の素材を探しに行ってから工作する子たちもいれば、藁で縄をない、コースターや鍋敷きを作った子たちも。

6.JPG

竹をのこぎりで切ってコップを作ったり、竹とんぼを作って飛ばしたりする子たちもいました。お家の人へのお土産を作る子たちが多かったです。

7.JPG

午後は、食文化体験ということで、五平もちづくりをしました。五平もちを握る班、お汁やお漬けものを作る班、

81.JPG

味噌だれを作り、五平もちに塗って炙る班と、全員で分担。

82.JPG

みんなで力を合わせてできた夕食をいただきました! デザートのバケツゼリーにも舌鼓を打ちました。

9.JPG

夜には、お楽しみ会。長期班恒例の?『乳しぼり』やリーダーによる透視術の出し物などがあり、盛りあがりました!

10.JPG

最後は、選択活動で太鼓を選び、練習を重ねてきた子たちによる『豊年太鼓』『三宅島神着木遣り太鼓』『ぶち合わせ太鼓』の発表。素晴らしいできばえでした!

明日は、荷物整理・センターの大掃除をして、お家に帰ります。


02:05


8月15日 売木センターの様子


南信濃高原 長期班 8日め。朝から雨。朝のつどいを初めて室内で行いました。前日のナイトハイキングの疲れを回復するために、少しのんびりしてから、午前の活動開始。

8-15a2.JPG

今日は午前も午後も選択活動の一日。これまで通り、和太鼓班は十数人。ばらばらだった皆の音が、だんだん揃ってきました! 釣り班9名は、室内で釣りに関するレクチャーを受けていましたが、雨が小降りになったので近くの岩倉川へ。短時間のうちに数匹ゲット。

8-15a3.JPG

草木でお茶作りに挑戦したのは8名。朴の葉・笹の葉・ツユクサのお茶を作り、試飲。微妙な顔をして飲んでいました。

8-15a4.JPG

薬草摘み&やぎと遊ぼう班 5名は、レインスーツを着て雨の中へ。まず、やぎの好物のクズやクワの葉をたくさんとることに。何日か分の食糧を集めることができました!

8-15a5.JPG

午後になっても雨は止まず。

太鼓班11名は、明日の発表にむけて練習に余念がなく。

8-15a6.JPG

釣り班は出かけようとした途端、大降りになったので、急遽 隣り町にある化石館へ車で出発。興味津々の様子で、展示を見たり説明を聞いたりしていた10人でした。

8-15a7.JPG

食文化体験を選んだ7人は、朴葉もちづくりをしました。レインスーツを着て、大きな朴の葉を採りに行ったり、米の粉をこねて餡を包んだり。

8-15a8.JPG

ドラム缶風呂班には5人。いずれにせよ濡れるので、雨中でも活動しました。薪集めや火おこしはかなり大変でしたが、一生懸命準備をしたお風呂は格別。笑顔がはじけていました!

8-15a9.JPG

おやつは、食文化体験班の子たちが作ってくれた『朴葉もち』。「うまい!」「3つでも4つでも食べられる!」「おかわりないかなぁ?。」と子どもたち。

8-15a10.JPG

夜になっても雨は降り続いており、子どもたちは参加予定の 村の花火大会や盆踊りがどうなるのか心配していましたが、行われると決まり、車で村役場駐車場へ。レインスーツを着て、打ち上げ花火や手筒花火を楽しみました!

明日も天気は良くないようですが、最後の選択活動や食文化体験を楽しむ予定。


01:19


8月14日 売木センターの様子


8日から始まった南信濃高原 長期班。一週間が経ちました。少し体調を崩したり、怪我をしたりした子もいますが、概ね元気です! 午前中は、選択活動をしました。

20170815011540.JPG

12人が選んだ和太鼓班。ぶち合わせ太鼓の集中練習と、9日めに予定されているお楽しみ会での発表に向けて三宅島太鼓のおさらいをしました!

20170815011632.JPG

釣り班は7名。車で売木川の堰堤の辺りへ行き、釣り始めるとハヤが入れ食い。まさに釣り堀状態でした!

20170815011722.JPG

ひとりで10匹以上釣りあげた子も!! 釣果は全部で33匹。さばきながら、大きいものを半分にし、唐揚げにしたものが昼食の食卓に。長期班参加者34名全員にあたり、皆 大喜び。

20170815011829.JPG

野外調理班は、先日のキャンプで火おこしの楽しさに目覚めた?6名。昨日の雨で、乾いた薪を集めるのが難しかった様ですが、わりとすんなり火がつきました。畑で収穫した野菜をスライスし、焼いて食べました。生に近かったり焦げたりしていたものがほとんどだったとか・・・。

20170815011950.JPG

ネイチャークラフト班9名は、竹や白樺、石などを使い、作りたいものを作りました。

20170815012055.JPG

一部の子たちの間で、自由時間に、ススキの葉でバッタを作ることが流行っています!

20170815012214.JPG

午後から夜にかけて、ナイトハイキングをしました。より達成感を味わいたい18名は、午後2時半 お隣りの平谷村から歩き始め、林道うつぼ売木線をセンターまで約17kmのAコースを選択。

20170815012328.JPG

林道の途中の阿南町からセンターまでおよそ8kmのBコースを歩く16名も、午後5時15分頃 Aコースの子たちと合流。一緒に夕食のお弁当を食べ、一路センターを目指しました。

峠道を上り下りし、しっかりと自分の足で歩いて、午後8時30分過ぎ、全員無事にセンター着。

明日は少し体を休めたり、選択活動をしたり、夜は村の花火大会や盆踊りに参加予定。


01:14


8月13日 売木センターの様子


南信濃高原 長期班 6日め。センター泊の数名以外は、テントで爽やかに目覚めた様。

2017-8-13 (20).JPG

昨日と同様 班ごとに、一旦火を大きくして熾火を作り、各自 枝を拾ってきて、パン生地を巻きつけ、焼きました。

2017-8-13 (27).JPG

こんがり焼きあがったパンに、先日の選択活動で作ったブルーベリージャムを塗り、おかずや豚汁などとともにいただきました!

2017-8-13 (33).JPG

お皿を洗い、かまどを片づけ、少し休憩してから、干していたテントやシュラフを片づけ、キャンプ終了。

お昼ごはんを食べ終わる頃には、雨が降りだし・・・。「午後の活動、できるの?」と子どもたち。

2017-8-13 (48).JPG

午後、雨は結構降っていましたが、いずれにせよ濡れるので、小学5年生以上と小学4年生以下にわかれ、岩倉川へ。川の水量がこれまでより随分増え、水勢もあって、スリリングなシャワークライミングを楽しみました!

2017-8-13 (53).JPG

小学5年生以上は18名。約160cmの堰堤を、自力で登った子もいましたが、先に登った子が登れない子を引っ張りあげたり、待っている子が下から押し上げたりして、どんどんクリア。

2017-8-13 (76).JPG

次の難関、3?4mの滝も、一人ずつ激しい水飛沫をかぶりながらも、しっかりと足場を確保しながら危なげなく登りました。

2017-8-13 (84).JPG

スタートしてから1時間半弱で、3つめの関門が。丸太でできた堰堤をよじ登り、全員ゴール! 道を歩いてセンターに戻り、温かいお風呂に浸かりました!

小学4年生以下の子たちも同じコースの途中まで、遡りました。

活動7日めとなる明日は、選択活動とナイトハイクの予定です。


20:52


8月12日 売木センターの様子


南信濃高原 長期班 5日め。皆、元気です。

午前は、選択活動。

20170813003007.JPG

前日からのメンバー6人に、今日は新しく4人が加わった太鼓班。三宅島太鼓とぶち合わせ太鼓を練習。

20170813003511.JPG

前日は9人で活動した釣り班。一人抜けて、今日は8人で、岩倉川で糸を垂らしました。かなり大物を釣りあげた子も!

20170813002804.JPG

全体の釣果はまずまず。釣った魚は自分でさばき、揚げてもらって、お昼ごはんのときに食べました。それを羨望の眼差しで見ていたボウズだった子は、「次こそ、大物を釣ってやる!」と意気込んでいます。

20170813002131.JPG

うどん作りには7名。中力粉に塩水を加え、こねて丸めていきました。生地を1時間ほどねかせる間に、散歩をしながら山菜採り。

20170813002436.JPG

生地を伸ばして折りたたみ、切る作業などを順番に体験。ゆでて、お昼ごはんのお汁に入れ、全員で少しずついただきました! 山菜の天ぷらにも舌鼓を打ちました。

20170813003658.JPG

秘密基地づくりをしたいと集まった9名は、センター前を流れる岩倉川で、ターザンロープで遊んだり、石を拾い集めたり、

20170813003837.JPG

林の中にブランコを作って遊んだりと、思い思いに楽しみました。だんだん飽きてしまった子もいた様ですが・・・。

20170813004055.JPG

午後からは、近くの広場にテントを設営し、班ごとに飯盒炊さんを。昨日の雨で、薪が湿っており、火をつけるのに苦労した班もありましたが、18時頃には、どの班も上手にごはんが炊け、ハヤシライスとスープを食べました。

20170813004211.JPG

食器や飯盒を洗ったら、テントへ。ほとんどの子がテント泊を希望し、就寝までの間に、テントの中で日記書き。

明日は、キャンプの片づけとシャワークライミングの予定。


00:20


8月11日 売木センターの様子


南信濃高原 長期班4日めは、午前も午後も選択活動。午後3時前から激しい雨に降られましたが、どの班も楽しく活動できました!

20170812003715.JPG

和太鼓を選んだ8名の中には、何回も長期班に参加しており、毎回太鼓を打っている子が数名。

20170812003918.JPG

最終日に発表することを目標に、三宅島太鼓と豊年太鼓の練習。いい汗をかきました!

20170812004140.JPG

釣り班の男子9名は、竿や仕かけの作り方を学び、餌のミミズ探しなどをしてから、近くの川へ。

20170812004302.JPG

釣り始めて30分もしないうちに雨に見舞われましたが、2匹釣りあげ、自分でさばいて、揚げてもらい、夕食のときに食べました。

20170812004529.JPG

じゃがいも掘りと野菜収穫をし、野外調理をしたのは8名。むらさきいも(じゃがいも)の煮物や茹で枝豆、きゅうりの漬けものが今日のみんなのおやつに。

20170812004913.JPG

午後には、近くの農園でブルーベリー狩りをし、センターでジャム作り。味見と称して、甘?いジャムをペロッと舐めていました!

20170812005023.JPG

祝 山の日 ということで、愛知県最高峰の茶臼山に登ったのは9名。西側登山ルートから30分ほどで頂上に着き、東側ルートで下山。

20170812005226.JPG

茶臼山高原にあるカエル館やパワースポットを見学したり、お弁当を食べたり、広場やスキー場でおにごっこをして遊んだり転がったりしました!

明日の午前中も選択活動、午後はキャンプをする予定です。


00:35


8月10日 売木センターの様子


8-10 (1).JPG

南信濃高原 長期班 5日め。自由時間が少しでもできると、室内や廊下を走り回るのではなく、トランプやUNOに興じる男の子たち・・・。

8-10 (2).JPG

今日は、豪快川遊び。太陽がギラギラ照りつけるような川遊び日和ではなかったけれど、雨に降られることはなく、先日の台風の影響で水量も増えていました。午前中は、二瀬キャンプ場を流れる和知野川で、深い淵に飛び込むなどして遊び、

8-10 (4).JPG

午後は、池の島キャンプ場を流れる和知野川で、激しい流れに乗って泳ぎました。同じ川でも水量や流れが全く違い、いろんな遊び方ができました。

8-10 (3).JPG

川の水は冷たくて、水からあがる子もいましたが、歯をガチガチ震わせながらも笑顔で、何度も飛び込んでは流れに乗っていた子たちも多くいました!

明日は、選択活動。


00:23


8月9日 売木センターの様子


8-09 (8).JPG

南信濃高原 長期班2日め。良いお天気です! 皆 元気に朝のつどいに参加し、班毎に朝の仕事をしました。やぎを散歩させるのに悪戦苦闘する班も。

8-09 (16).JPG

今日の活動は、村の探険。各班に配られた地図を見て、どういうルートを歩くか相談。地図上の、村を流れる川に架かる橋にふられた番号をビンゴ用紙に書きこみ、9:30すぎに出発。

DSCF0027.JPG

各班、たくさんビンゴになるよう、川沿いの道をしっかりと歩きました! 橋の上でお弁当を食べた班も。

8-09 (35).JPG

橋を見つけると、ビンゴ用紙に橋の名前を書きこんでいきました。午後3:30にはどの班も無事に帰園。

「疲れた?。」と言っていた子どもたちでしたが、夜の散歩の希望者を募ると、20名ほどが参加。蛍を見ることができました!


21:08


8月8日 売木センターの様子


8-08 (4).JPG

今日から、南信濃高原 長期班がスタート! 台風の影響が心配されましたが、大阪・名古屋方面からも、新宿方面からも予定より30分ほど遅れたくらいで売木村に無事到着。小2?中3までの34名が顔合わせ。
8-08 (21).JPG

竹のお箸づくりの後は、おやつに売木村産の甘いとうもろこしを食べました!

8-08 (29).JPG

入浴後、配膳をして夕食を食べ、掃除をしたり、洗濯をしたり。

明日は村の探険を予定しています。


00:25


8月5日 売木センターの様子


南信濃高原チャレンジ班5日めは、選択活動最終日。

午前中、歴史・食文化コースを選んだ子たちは、ネイチャークラフトをしました。竹で弓矢を作る男の子たちが多かったです。

20170806014807.JPG

昨夜からキャンプをしていた自然遊びコースの子たちは、炭を熾しておもちを焼き、朝食を食べてから、シュラフやテントの片づけをしました。

20170806015513.JPG

15kmウォークに挑戦したのは、アドベンチャーコースを選んだ13人。9時過ぎにセンターを出発し、村中を流れる川を辿って歩きながら、丸畑渓谷方面へ。

20170806020357.JPG

正午前に、親子ポットホールがあるところに着き、お弁当を食べ、食休み。「疲れた!」「思いきり水を飲みたい!」と言いながら、15:00前に無事にセンターまで歩いて帰りました。

20170806020154.JPG

午後、歴史・食文化コースを選んだ子たちは、近くで朴の葉を採ってきて朴葉もち作り。

20170806021036.JPG

自然遊びコースの子たちは、午後、ドラム缶風呂に入るために、ドラム缶を洗ったり、薪拾いをしたりして、夕方にはいいお湯に浸かることができました!

20170806015308.JPG

16:00過ぎには、歴史・食文化コースの子たちが作った朴葉もちを、全員がおやつにいただきました! 「もっと食べたい!!」と子どもたち。

20170806022831.JPG

明日は、最終日。


01:44


8月4日 売木センターの様子


活動4日めとなった南信濃高原 チャレンジ班。昨日からキャンプでテント泊をしていたアドベンチャーコースの子たちは、熾火で枝巻パンを焼き、昨日、歴史・食文化コースの子たちが作ったブルーベリージャムをぬって、いただきました。かまどの片づけ、テントやシュラフの片づけも。

20170805001358.JPG

自然遊びコースの13名は、午前中、魚釣り班と虫捕り班にわかれて活動。釣りをした子たちは結構釣れ、近所の方に湧き水を飲ませてもらい、意気揚々と引き揚げてきました。

20170805002243.JPG

歴史・食文化コースの8名は、畑でじゃがいも掘りや枝豆・夏野菜の収穫をした後、郷土料理の五平もちを作ったり、収穫した野菜を使った料理をしたり。

20170805002054.JPG

全員揃って、お昼ごはんは、五平もち・野菜たっぷりのお汁・漬け物・枝豆などをいただきました! 五平もちが大きくて、おなかがいっぱいに。

20170805002625.JPG

午後、歴史食文化コースの6人は、ネイチャークラフトを楽しみました。竹に、拾ってきた木の実を飾りつけたり、ストーンペインティングをしたり。

20170805003543.JPG

アドベンチャ―コースの15名は、シャワークライミングに挑戦! 岩倉川を遡っていきました。水量が少なく、堰堤や滝を難なくクリア。

20170805003335.JPG

自然遊びコースは、午後も釣りと川遊びにわかれて活動し、夕方からはテントをたて、飯盒炊さんをしました。

明日は、選択活動最終日です。


00:08


8月3日 売木センターの様子


南信濃高原チャレンジ班3日め。昨夜からの雨で、朝には水たまりがたくさんできていましたが、予定通り、選択活動を行うことができました!

20170804002620.JPG

歴史・食文化コースを選んだ8名は、売木村にたくさんある石造物を探しながらハイキング。お弁当を持って朝から出かけていき、午後2時前に帰園。

20170804003132.JPG

午後3時からは近くの農園でブルーベリー摘みをし、夜、ブルーベリージャム作りをしました!

20170804003542.JPG

自然遊びコースの13名は、あてび平小鳥の森を1時間ほど散策し、茶臼山高原にあるカエル館やパワースポットにも行きました。そして、白樺高原で釣りをしましたが、釣果がほとんどなかったので、売木川へ。

20170804004325.JPG

午後5時近くまで粘って数人の子たちが釣りあげ、魚をセンターに持ち帰り、自分でさばいて、食べました。夜の散歩にもでかけました。

20170804004914.JPG

アドベンチャーコースを選んだ13名は、まず岩倉川の探険。滑ったり、岩に足を打ちつけたり、深い所では泳いだりしながら、1時間半ほど遡って歩きました。

20170804005648.JPG

午後は、キャンプ。飯盒炊さんをし、カレーライスをおなかいっぱい食べました! 蛍や星を見ながら、夜の散歩をし、明るいうちにみんなで協力してはったテントで今晩は寝ます。

明日も3つのコースにわかれて、選択活動をする予定。


00:19


8月2日 売木センターの様子


南信濃高原チャレンジ班2日め。みんな元気に朝のつどいに参加。2017-8-02 (2).JPG

リーダーから草笛の吹き方を習ったので、早速練習。「ピィー」と高い音が鳴ったり、「ブー」という音が聞こえてきたり。次第に、上手に鳴らせる子が増えてきました!2017-8-02 (5).JPG

今日の活動は、"かっぱになろう"というテーマで、川遊び。隣り町にある池の島キャンプ場を流れる和知野川で、思いきり遊びました!2017-8-02 (21).JPG

水をかけあったり、泳いだり、飛び込んだり、砂で山や亀を作ったり、おたまじゃくしや蛙・バッタやトカゲを捕まえたり、きれいな石を探したり、魚を木の棒で突こうと追いかけ回したり・・・。

2017-8-02 (27).JPG

小雨が降りだした2時半頃まで、それぞれ楽しく遊びました!2017-8-02 (50).JPG

明日からは、3つのコースにわかれて活動します。


19:20


8月1日 売木センターの様子


今日から南信濃高原チャレンジ班の活動が始まりました。8月6日までの5泊6日。

新宿・名古屋・大阪方面から34名が売木村に集まり、まずは、竹のおはし作り。2017-8-01 (17).JPG

夜のミーティングでは、3日めからの選択活動を考えたり、自己紹介をしたり。明日の川遊びに備え、21時に消灯予定でしたが、男子部屋からはまだ騒いでいる声が・・・。2017-8-01 (30).JPG


21:13


7月29日 南信濃山村生活班4日目


今日もお天気で、外に出ると「暑い?...」とつぶやく子どもたち。

この日はセンターで丸一日を過ごせる最後の日。

「キャンプ始まったと思ったらもう終わっちゃうのか...」と残念がる子もいました。

午前中、午後の一部を使って、キャンプの片づけをしました。

2017.7.29.1.JPG

テントの片づけは宿泊班で協力して進めました。

炎天下の中の作業で、片づけが終わるやいなや水分補給を始めました。

午後は選択活動がメイン。

・シャワークライミング

・川遊び

・ネイチャークラフト

の三つの中からやりたい活動を選択しました。

シャワークライミングはセンターの前を流れる"岩倉川"を少しさかのぼったところからスタートしました。

1.6mの堰堤や4mの滝など、関門があり、突破する楽しさを味わうことができました!

2017.7.29.2.JPG

川遊びでも岩倉川を利用しましたが、シャワークライミングをしている場所より若干下流のところで遊びました。

木にはターザンロープが吊るしてあり、それが大人気でした。

2017.7.29.3.JPG

川にいた魚を捕まえた子もいました。

ネイチャークラフトでは、竹細工をしました。

竹弓づくりが人気でした!

作った弓矢をセンターの敷地内で飛ばして、だれがより遠くに飛ぶかや誰が狙った位置に飛ばせるかを競っていました。

最後の夕食はバケツゼリーのデザートが!

おいしいデザートにご満悦の子ども達でした。


00:55


7月28日 南信濃高原山村生活班3日目


今日は村の探検とキャンプをしました。

今日も天気予報では雨の予定だったのですが、昨日よりも晴れていました。

村巡りは班ごとに目的地を決めて行動しました。

各々の目的地に向けて歩く子どもたち。

2017.7.28.2.JPG

午前10時ごろに出発し、午後2時半まで続く長い探検です。

途中で食べるお弁当は食べる時間が決まっておらず、班で相談して食べることができます。

2017.7.28.1.JPG

ちなみにこの村の探検では、

・きれいな花を採ってくること

・湧き水を飲むこと

など、課題がいくつか出されます。

それらは探検の終わりにみんなの前で発表しました!

発表では自分が気に入ったそれ以外のものも楽しそうに発表してくれました。

村の探検が終わったあとは、キャンプをしました。

キャンプの前に、テントで寝たい子はテントを張りました。

子どもたちは自分でテントを張ると、

テントが張れたことに感動して「おお?」と歓声が漏れました。

その後、夕食のカレー作り開始!

薪を集める子、かまどを組む子、お米の準備をする子に分かれて作業をしていました!

2017.7.28.3.JPG

マッチに火が燃え移らなかったり、新聞紙についた火がうまく燃え移らなかったり...

2017.7.28.4.JPG

多くの苦労がありましたが、火をおこし、夕食のカレーを食べることができました。


02:13


7月27日 山村生活班二日目


今日も天気は生憎の雨...。

前日から川遊びを楽しみにしていた子どもたちは、

「今日川遊び中止かな...」と心配そうにしていました。

子どもの起床前に川の下見に行ったところ増水はしておらず、

朝は小雨だったので川遊びを決行しました。

和知野川につく頃には雨も止み、川遊びを楽しむことができました。

DSCF2.JPG

子ども達は大人でも足がつかないような川の深さに大喜び。

DSCF0010.JPG

浮き輪やライフジャケットを使い、川を泳ぎました。

午後になると雨脚は強くなる予報だったのですが、昼前から天気が良くなり、

お昼のお弁当を食べるころには太陽が顔を出しました。

DSCF0019.JPG

お昼を食べたら再び川へ。

DSCF28.JPG

今度は岩場からの飛び込みや、川岸に池を作って遊びました。

センターに戻り夕食を食べた後、夜の散歩をしました。

班で分かれての散歩でしたが多くの子どもが蛍を見ることができて感動していました。


00:12


7月26日 売木センターの様子


今日から南信濃高原山村生活班がスタートしました。

天気は雨が降ったり止んだり......。安定しない天気でした。

今日から30日まで活動は続きます。

新宿、大阪、名古屋に集合した子どもたちがセンター来ました。

DSCF0002.JPG

長い移動で疲れているとおもいきや、そんなことは感じさせない元気さがありました。

今日は最初の活動、"竹箸つくり"をしました。

DSCF0009.JPG

"一本の竹をみんなで分け合う"ことには、"みんなで力を合わせて5日間を過ごそう"という意味が込められています。

慣れないナイフに悪戦苦闘しながらも無事完成し、その日の夕食を自分で作った箸で食べました。

その後は、明日からの予定についてのミーティング。

明日は川が増水しすぎていなければ川遊び。

期待に胸をふくらます子どもたちでした。


23:40


8月17日 売木センターの様子


今日で売木で過ごす最後の日。朝から荷物整理をして10日間使ったセンターを掃除しました。

そのあと、まとめの会をしました。

20160817121955.jpg

アンケートや10日間の振り返りを書いた後、はがき交換をしました。この10日間で仲良くなった友達と交換しました。

今日で、長期班の活動は終わります。リーダーたちは、またどこかの活動でみんなに会える日を楽しみにしています。また、どこかの活動で会いましょう。また、会う日まで。


12:04


8月16日 売木センターの様子


今日は、1日選択活動を行いました。

午前中は、虫取り・釣り・川遊び・ネイチャークラフトに分かれて活動しました。

20160817012626.jpg

ネイチャークラフト班は、白樺細工や竹細工をしました。残りわずかとなったキーホルダーセットを仲よく分け合って作っていたり、竹でお箸や器を作っていました。

釣り班は、売木川に行って釣りを開始。しかし、待てども待てどもあたりが来ずに、川遊びをしている子どもたちも。結局1匹も釣り上げることができませんでした。虫取り班は、センター近くを歩き回り、シマヘビを捕まえてセンターまで帰ってきました。

20160817013241.jpg

川遊び班は、センター下に流れる川で遊びました。そこでターザンロープを使って、ターザンごっこをしたり笹舟や堤防を作ったりして遊んでいました。

20160817014003.jpg

今日のお昼は、流しそうめん。みんな必死になって流れてくるそうめんを、お箸でキャッチしていました。時折、キュウリやゆで卵など、そうめん以外のものも流れてきました。子どもたちは終始、キャッキャ言いながら楽しそうにしていました。

20160817014359.jpg

午後からのネイチャークラフト班は、白樺を使ったコースター作り。また、河原で石を拾ってきてストーンペインティングをしました。どれも、個性あふれる作品が出来ました。

20160817014743.jpg

太鼓班は、夜のお楽しみ会で披露するために、必死で練習しました。姿勢から声の出し方までしっかりとやり、発表会ではすばらしい演奏が出来ました。

やぎと遊ぼう班では、センター周りを歩きました。やぎにたくさん草を上げることが出来て、やぎも満足していたと思います。そのあとは、センターまでゆっくり歩いてゆっくり歩いて戻ってきました。

20160817015620.jpg

飯盒はんは、自分たちでお米を炊くというもの。また、マッチをなしで火を起こすことに挑戦。

しかし、いいアイデアが重い浮かばず、結局最後はマッチをつけて火をおこしました。

今日は、最後の夜ということで、お楽しみ会をして子ども達は眠りにつきました。


02:22


8月15日 売木センターの様子


今日の午前中は、昨日のナイトハイクで疲れているであろうということで、ゆったりとした活動をしました。

20160816000004.jpg

今日のネイチャークラフト班では、竹細工をしている子どもより、白樺の木を使ってネックレスやストラップを作っている子どものほうが多かったです。

20160816000308.jpg

太鼓班は、「どんな曲を叩くにしても基礎が大切」ということで基礎打ちから始めました。手の伸ばし方から、叩き方までできるまで何度も練習しました。そのあとは、三宅島太鼓・豊年太鼓に加え太鼓囃子も練習しました。

20160816000806.jpg

虫取りでは、オニヤンマを求めてセンターの周りを探し回りました。そのほかにも、カブトムシやクワガタも探しました。残念ながら、みつけても逃げられてしまい捕まえてセンターに持って帰ってくることはできませんでした。

20160816001820.jpg

草木染め班は、今日も玉ねぎの皮で染めました。昨日より少し漬け込む時間を短くしてやりましたが、きれいな黄色に染まって、子どもたちは満足そうでした。

20160816002237.jpg

午後は、みんなで協力して五平餅定食作り。五平餅を作る班、焼き野菜&漬け物を作る班に分かれました。五平餅班は、力と根気のいる作業に悪戦苦闘しながらも何とか最後まで作ることが出来ました。

焼き野菜&漬け物班は、センターで採れた野菜を使って五平餅に添える副菜を作りました。

みんなで協力して作った五平餅定食は、とてもおいしく出来上がりました。

20160816002957.jpg

今日の夜は、売木村の夏祭り。子どもたちも花火と盆踊りに参加しました。間近で見る花火の迫力に感動を覚えていたり、見よう見まねで踊った盆踊りが楽しかったらしく、「もっと踊っていたい。」という子どももいました。


00:35


8月14日 売木センターの様子


今日の午前中も、選択活動でした。太鼓、ネイチャークラフト、釣り、草木染めに分かれました。

20160814234107.jpg

今日は、前日からの練習メニューに加え、三宅島太鼓を打つ前に歌う「木遺り唄」を覚えました。普段自分たちが歌う歌とは歌い方などが違う事に、驚きを隠せないようでした。

20160814235006.jpg

ネイチャークラフト班は、近くの山に自分たちで竹を採りにいくというところから始めました。男の子を中心に竹を切り出し、みんなで協力してセンターに運びました。白樺のネックレスなどに思いを込めたメッセージを載せている子も。

20160814235831.jpg

つりはんは、昨日と同じ川。先約がいましたが、ポイントを変えつつ釣りをしていました。今日の釣果は7匹。釣った魚は、自分たちでさばきから揚げて食べました。

20160815000804.jpg

草木染めは、玉ねぎの皮を茹で色を出します。茹で終わったあとは、ざるで染め出した液をこしました。

染めるものは、木綿のガーゼ。とてもきれいな黄色に染まりました。いいお土産を作れました。

20160815002154.jpg

午後から、ナイトハイキング。全部歩くAコース、途中で合流してセンターまで歩くBコースに分かれました。Aコース子どもたちは、隣村の平谷村までバスで移動し、そこからセンターに向けて歩き出しました。気温があまり上がらなかったこともあり、予定よりも30分速いペースで歩きました。

Bコースの子どもたちと合流し、お弁当を食べるまでは予定通りでしたが、食べ終わって歩き始めると雨がポツポツ。辺りが暗くなって少し経った頃、本降りになり雷も鳴ってきたので、センターまで残り数キロというところでセンターまで歩くのを諦め、車でセンターに戻ってきました。


00:31


8月13日 売木センターの様子


今日の朝食は、自分たちで作りました。メニューは棒巻パン。生地は、前日の夜に中学生とリーダーで仕込んだもの。その生地を棒に巻いて焼き、昨日作ったブルーベリージャムをつけて食べました。食べた後は、片づけを班で協力して行いました。

20160813194348.jpg

キャンプの片づけが終わったあとは、選択活動。今日の午前中は、太鼓・ネイチャークラフト・釣り・野菜の収穫。午後は、朴葉餅づくり・太鼓・釣り・ドラム缶風呂に分かれて活動しました。

20160813225716.jpg

釣り班は、午前中に4匹釣り上げることができました。午後からは、釣り以外の方法でも釣りたいということで、ペットボトルを使った仕掛けを持っていきました。しかし、1匹も釣ることが出来ず、午後の釣果は0匹でした。

20160813230116.jpg

太鼓班は、昨日教えてもらった2曲の完成度を上げるために、姿勢や声を出して叩くことを意識させて

練習しました。

野菜の収穫は、センターで育てているジャガイモなどを収穫しました。

20160813232316.jpg

ネイチャークラフト班は、竹細工や白樺を使ったキーホルダー作りをしました。家族分の竹のお箸を作ったり、弓矢の補習や改造をして、どれだけ遠くに飛ばせるか試行錯誤していました。

20160813232813.jpg

ドラム缶風呂は、2人しかいませんでした。けれど、お互い協力して薪を集めたりしていました。お湯が沸くのに時間はかかったものの、温かいお風呂に入れて満足そうでした。

20160813233409.jpg

今日のおやつだった朴葉もち。全部で46個作らなければいけなくて大変でした。最初は「えぇ?!!」と言っていました。しかし、「おいしくできてる」と言って貰えた時、作った子どもたちは満面の笑みを浮かべていました。


23:39


8月12日 売木センターの様子


今日も午前中は、選択活動を行いました。

20160813000114.jpg

食文化体験として、ブルーベリー狩りとブルーベリージャム作りをしました。

みんな、採っては食べ、また採っては食べを繰り返し満足のいくまで食べました。

そのあと、ジャム作りをするためにブルーベリーを持ってきたお皿に入れていきました。

作ったジャムは、明日の朝食のパンにつけて食べます。

20160813000738.jpg

太鼓班は、昨日に引き続き三宅島太鼓を練習しました。ある程度できてきたので姿勢に気を付けて練習しました。そのあとは、能登豊年太鼓の練習にとりかかりました。新しい曲を叩けたこともあり楽しく太鼓をたたいていました。

20160813001239.jpg

ネイチャークラフト班も昨日と同じく弓矢を作ったりしていました。そのほかにも、今日は明日の朝に使う棒巻パンの串をリーダーが作っていたのを手伝っていました。

20160813001701.jpg

釣り班も昨日と同じポイントで釣りを開始しました。針を入れてすぐにヒットが。釣り上げてみるとハヤが釣れていました。その後は、しばらく当たりが来ませんでした。ポイントを変えながら釣りをする事2時半。今日の釣果は、ハヤ3匹とアブラハヤ1匹でした。

20160813002600.jpg

今日の午後からは、キャンプ活動。テントを建て、おやつを食べた後、班で協力して飯盒炊爨を行いました。今日のメニューはハヤシライス。おしいしいハヤシライスを食べるために、どの班も必死で火をつけようと奮闘していました。炊けるのに時間差はありましたが、無事6班全部、おしいしいハヤシライスを食べることができました。


00:30


8月11日 売木センターの様子


今日は、朝から自分のやりたい活動を選ぶ選択活動を行いました。

渓流釣り、ネイチャークラフト、ヤギと遊ぼう、太鼓の4つに分かれました。

20160811181343.jpg

釣り活動を選んだ子どもたちは、仕掛けから自分たちの手で作りました。難しいところは、リーダーさんに手伝ってもらいながら、なんとか全員仕掛けを作ることが出来ました。

今日は、塩吹館近くを流れている売木川で釣りをし、はやを4匹釣り上げることが出来ました。

20160811190530.jpg

ヤギと遊ぼうでは、センターの周りを時間をかけて散歩しました。交代でリードを持ちながら歩きました。時折走る出すヤギに翻弄される場面もありましたが、やぎにたくさん食べさせて、運動してあげることが出来ました。

20160811191220.jpg

ネイチャークラフト班は、竹を近くから切って持ってくることから始めました。自然のものを使ってキーホルダーを作る子や竹トンボ・弓・コップを作る子など様々でした。出来上がった竹トンボや弓矢を飛ばしていました。また、作ったコップを早速、昼食から作っている子もいました。

20160811202333.jpg

太鼓班は、最初3人で活動していましたが、やぎと遊ぼうから帰って来た子どもたちも加わり総勢7名で行いました。三宅島太鼓を一生懸命練習し、練習が終わるころには叩けるようになっていました。

20160811202929.jpg

午後からは、学年に分かれてシャワークライミングをしました。小学3年生と4年生・6年生の数人グループは、センターより少し下流のところから川に入りました。水量は少なかったので歩きやすかったです。また、子どもと同じ背ぐらいの堰堤を越えて、センター下まで歩きました。

20160811203706.jpg

5年生以上の班は、岩倉キャンプ村の入り口から川に入り、岩倉キャンプ村の水遊び場まで行きました。ゴール地点までには、越えななければいけない3つの関門があります。そこをずぶ濡れになりながら登り、ゴールを目指しました。

20160811204506.jpg

最後は、ゴールした記念に集合写真を撮ってセンターに帰ってきました。


20:45


8月10日 売木センターの様子


20160810190558.jpg

今日は、隣町の阿南町にある二瀬キャンプ場で川遊び。気温も高く絶好の川遊び日和。

でも、川に入る前にセンターから持ってきた浮き輪を膨らませたり、準備体操などをしてから川に入りました。

20160810191006.jpg

気温が高いとはいえ水温は低めだったので、いきなり入ってしまうと心臓がびっくりして止まってしまうかもしれないので徐々に川の中に入っていきました。川に入ると「キャー!冷たいっ!!」と言っていました。

20160810203627.jpg

二瀬キャンプ場の川は、流れが緩やかで水深が約2.5mあり、泳いで遊ぶのにぴったりな場所です。また、砂浜もあり、川に入って遊ばない子どもは、砂浜で砂遊びをしていました。

20160810204224.jpg

そして、もうひとつの醍醐味が岩場からの飛び込みです。飛び込みの楽しさの虜になり、何度も何度も飛び込む子どももいました。リーダーも子どもたちに負けじと、飛び込んでいました。その中でも、勇気あるリーダー数名は、中段(約5m)や最上段(約8m)の岩場から飛び込んでいました。


20:46


8月9日 売木センターの様子


20160809181122.jpg

今日も朝から天気のいい売木村。元気に気持ちよく外で朝のつどいを行いました。

子どもの中には、まだ眠たそうな子どもも・・・。

20160809181505.jpg

朝のつどいが終わると、班ごとに係りの仕事を行いました。やぎや鶏のお世話や野菜の収穫など日替わりで行っていきます。

20160809185240.jpg

今日は朝食を食べた後に布団を手分けして干しました。

20160809185616.jpg

今日の活動は、班ごとに売木村を巡る村内ハイキング。簡単な地図をもらい、どこに行くか話し合って決めました。

20160809190002.jpg

岩倉ダムキャンプ場に行って川で遊んだり、源流を探し求めて歩いた班など目的地は様々でした。

道中で与えられたミッションをクリアしようと、湧き水やきれいな花を探し回っていました。

20160809190626.jpg

帰ってきて荷物を片づけた後、自分たちがどんなルートでどこに行ったのかなどの報告会をしました。

歩いた距離が班ごとに差はありましたが、どの班も往復で約10km歩いていました。


19:10


8月8日 売木センターの様子


東京・名古屋・大阪から34名の子どもたちと、今日から17日までの長期班がスタートしました。

20160808234539.jpg

今日の売木は、とてもいいお天気でした。

館内案内をしたあとは、今日から食事のときに使う竹のお箸作り。

20160809000006.jpg

晴れていたので、外で行いました。みんな、今日の夕食から使うお箸を一生懸命作っていました。


23:19


8月6日 売木センターの様子


チャレンジ班最終日。

027.JPG

帰るために、荷物をまとめなければなりません!男の子も女の子もそれぞれ、自分で一生懸命荷物を詰めていました。

037.JPG

6日間使ったセンターを手分けして掃除し、お別れ会をして、昼食のお弁当をいただいた後、解散場所へと向かいます。

毎日雨に降られた6日間でしたが、予定していた活動はほぼ行うことができました!


12:02


8月5日 売木センターの様子


チャレンジ班5日目の活動は、みんなが心待ちにしていた川遊び。DSCF0032.JPG

隣り町を流れる川で、流れに流されたり、潜って魚を見たり、泳いだり、石を拾ったり、砂遊びをしたりと、思い思いに楽しみました!

DSCF0034.JPG

太陽が顔を隠すと寒く感じ、水からあがる子もいましたが、雨に降られることなく午後3時前まで思いっきり遊んだ子どもたち。帰りのバスに乗った途端、ポツリポツリと雨が・・・。

一旦雨は止んだものの、活動最終日前夜なので、今までできなかった"夜の散歩"に行く準備をしていたら、今度は雷雨に・・・。結局、取りやめて、お楽しみ会をしました。


00:46





©2012-2017 SODATERUKAI All rights reserved.