トップ > 育てる会って? > 寄付について

寄付について

 育てる会は、自然・生活体験活動を通して、青少年の自立やこれからの教育環境のあり方を考えるとともに、教育活動を核とした都市と農山漁村交流活動を全国に展開する青少年団体です。

寄付のお願い

 平成26年4月1日に、育てる会は、財団法人から公益財団法人に移行しました。
 当会にご寄付をいただいた場合には「特定公益増進法人に対する寄附」として、寄附者は税法上の優遇措置を受けることができます。
 育てる会の活動理念や趣旨にご賛同いただける方は、ぜひ会の財政基盤確立のためにご協力をお願い致します。
 なお、税優遇措置についての詳細は東京本部総務部までお問い合わせください。

リサイクル募金ご協力のお願い

 下記の手順で本、DVD、切手、はがき、ブランド品、貴金属などのリサイクル品(5点以上)を下記の手順で「リサイクル募金きしゃぽん(運営:嵯峨野株式会社)」に送ると、その査定額が育てる会への寄付となります。電話一本で集荷に来てもらえ、送料等もかかりません。

  

 いただいたご寄付は、子どもたちの体験活動と施設や設備の充実のために使わせていただきます。ぜひご協力をお願いいたします。

 申込書はこちらです(郵送をご希望の方は資料請求フォームからご請求ください)。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、きしゃぽんの査定業務が滞っているとの連絡がありました。7月2日の時点で、品物の到着から査定まで2週間ほど要しているようです。詳細はこちらをご覧ください。
  



© SODATERUKAI All rights reserved.