やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > カテゴリー別アーカイブ

自然体験キャンプ レポート

8/9 北海道班 無事に長野県「やさかセンター」に到着


今日はフェリーが新潟港に15:30に到着し、その後、バスで「やさかセンター」を目指しました。バスでの移動にも慣れ、子ども達は思い思いの遊びを楽しんでいました。

IMG_20140809_073658.jpg

写真は朝のつどいの際の秋田港入港の様子。フェリーが着岸する様子をみんなで見ました。深夜の航海でしたが揺れることもなく、みんなぐっすりと寝ていました。

明日はいよいよ解散日。貸し出された道具類をしっかりと洗って格納し、気持ちよく解散をむかえたいと思います。


23:19


8/8 北海道班 アイヌ文化体験、そしてさらば北海道


先ほど定刻の19:30に苫小牧港を出港し、もうすぐ津軽海峡に入るところです。今日はアイヌ文化体験ということで、伝統工芸のムックリ作りやアイヌの生活様式等について学ぶ日でした。

P8085258.JPG

アイヌの口琴であるムックリを作りました。なかなか音が出なくて大変でした。

P8085266.JPG

町営のアイヌ文化博物館へ。アイヌ語やユーカラ(英雄の物語)、生活様式などを知ることが出来ました。

14日間の活動も残すところあと2日。明日は新潟から長野県大町市を目指します。


22:23


8/4ー7 北海道班 大雪山国立公園「然別湖キャンプ」


3泊4日、電波のない然別湖でのキャンプを行いました。2日目までは雨続きで、なかなか思うような活動ができませんでしたが、限られた環境の中で、食事作りを協力して行ったり、湖周辺の自然を満喫することができました。

(電波がなかったことと雨続きだったため、書き込みができませんでしたので、まとめてご紹介します)

IMG_20140804_163228.jpg

8/4 然別湖北岸野営場に到着。曇りでしたが怪しい空模様でした。

P8045057.JPG

8/4 新しい班も決まり、早速火をおこして夕食作りです。

IMG_20140805_103706.jpg

8/5 午前中は雨のため、土笛づくりをしました。みんな個性的な形に仕上がりました。

P8055119.JPG

8/5 午後も雨だったので仕方なく近くのヒグマ牧場へ。放し飼いのヒグマは迫力満点でした。

P8055136.JPG

8/5 夜は美味しいチャンチャン焼きづくり。お腹一杯になりました。

P8065204.JPG

8/6 やっと雨が上がったので、念願のカヌーツーリングへ。約4kmのロングツーリングとなりました。

P8065199.JPG

8/6 途中の弁天島に上陸して、ハイポーズ!

P8065221.JPG

8/6 午後は然別湖の隣にある駒止湖までのハイキング。ナキウサギを見ることができ、とってもラッキーでした。

P8075241.JPG

8/7 然別湖を後にして、最後のキャンプ地である日高青少年自然の家へ。班の結束力を競うため、ドミノづくりゲームをしました。

この他にも、然別湖ではオジロワシやヤマセミを見たり、秘湯の山田温泉で疲れを癒すなど、盛りだくさんのキャンプとなりました。

明日は平取町「二風谷」に移動してアイヌ文化を体験した後、フェリーに乗り込んで北海道を離れます。長く感じたこの活動も、いよいよラストスパートです。


23:19


8/3 北海道班 "食"の選択活動とジンギスカンパーティー


清水町最後の活動は、毎朝とりに行った牛乳を使った選択活動と、ジンギスカンパーティーでした。ここまであっという間の7日間、明日からはいよいよ大雪山国立公園内の然別湖に移動して、3泊4日のテント生活が始まります。

P8034981.JPG

バターチーム。ひたすら牛乳をシャッフルすると・・・分離したバターが作れます。

P8034987.JPG

こちらはチーズチーム。これがチーズのポーズだそうです。

P8034988.JPG

最後は牛乳寒天チーム。明日の朝のデザートになります。


23:39


8/2 北海道班 芽室川で川遊び&ばんえい競馬見学


今日も暑かった北海道。午前中は近くの芽室川で川遊びをしました。最初は冷たくて腰が引けていた子どもたちも、入ってしまえば縦横無尽に遊んでいました。午後は唯一残るばんえい競馬場へ。1トン近くある馬の巨体にビックリしながらも、その昔、農耕に役立った馬と人のかかわりを知ることが出来ました。

P8024965.JPG

泳いだり、水を掛け合ったり・・・

DSC01216.JPG

ばんば馬の大きさにビックリ!

IMG_20140802_213854.jpg

今日で活動6日目。生活や活動面で、できていることや足りないことを話し合い、残りの期間に活かすミーティングをしました。


23:59


8/1 北海道班 マウンテンバイクと釣り&調理活動


今日の午前中はマウンテンバイク。暑い中でしたが、北海道らしい真っ直ぐな道を気持ちよく進みました。午後はオソウシ川で釣りをして、全員で70匹の釣果に大満足。釣った魚は捌いて夕食にし、バディで炊いたご飯との相性もばっちりで美味しく頂くことが出来ました。

P8014901.JPG

両側をトウモロコシ畑に囲まれてのマウンテンバイク。

P8014914.JPG

釣れたぞ!一人で6匹釣り上げる子もいました。

P8014927.JPG

釣った魚は背開きにしてバターソテーに。美味しかった!


23:09


7/31 北海道班 乗馬と初ネイチャーストーブ


今日の午前中は、鹿追ライディングパークにて乗馬とブラッシング、午後はリラックスタイムを設けて、夕方から初めてのネイチャーストーブを行いました。ネイチャーストーブは薪で火を起こすものの、直火ではないのでとっても自然にやさしい方法です。前回よりも美味しくお米が炊けた班が多く、夕食の豚丼を美味しく頂きました!

P7314862.JPG

ライディングパークスタッフと一緒に。

P7314869.JPG

ご班を炊いたネイチャーストーブ。マッチで火をおこしました。

P7314837.JPG

今日から始まった牛乳とり。子牛もたくさんいます。


23:43


7/30 北海道班 今日から自炊生活がスタート


今日も暑いぐらいの晴天の中、ロープワークやガスストーブのレクチャー、班毎にフェリーで考えた夕食メニューの買い出し、五右衛門風呂を沸かして入浴、二人組のバディによる昼食づくりと盛りだくさんの一日となりました。疲れ知らずの子どもたちは、フリータイムも元気に走り回っています。

IMG_20140730_145705.jpg

買い出しは、一両編成の根室本線に乗って隣の駅へ

P7304811.JPG

汗だくになった五右衛門風呂焚き

P7304820.JPG

班対抗夕食作りで、ある班が作った冷やし中華。

なかなかの出来栄えです。


21:55


7/29 北海道班 無事に十勝清水に到着。


集合してから約32時間。やっと北海道の地を踏みました。長かった...。夕暮れ時に苫小牧に到着したので北海道の景色は明日に持ち越しですが、明日も晴れ予報なので子ども達も楽しみにしています。そして、いよいよ明日から本格的な自炊生活が始まります。

IMG_20140729_165922.jpg

苫小牧港 入港直前!

IMG_20140729_224247.jpg

自然の家の廊下 学校の雰囲気を残しています。


22:57


7/28 北海道班出港しました!


今日からスタートした北海道班。 先ほど23時過ぎに新潟港を出港しました。 集合から約9時間。みんなもかなり打ち解けたようです。 さあ、頑張って行こう!!

14065579996870.jpg

14065543496500.jpg


22:44


夏の活動オリエンテーション 名古屋


今日28日(土)、名古屋会場での夏休み自然体験キャンプ 活動オリエンテーションが無事終了しました。


20140628235315.JPG

明日29日(日)は大阪会場です!


15:46


明日から活動オリエンテーション


明日から、夏休み自然体験キャンプの活動オリエンテーションが各地で始まります。

20140627185241.JPG

(写真は、今までに開催した東京での活動オリエンテーションの様子)

スライドによる活動紹介の他、活動の趣旨説明、持ち物、集合解散の時刻・場所等についいて、詳しく説明いたします。

特に初めて参加される方や詳しい説明を聞きたい方は、ぜひ親子でご出席ください。

活動オリエンテーションについての詳細は、こちらをご覧ください!


なお今年度の自然体験キャンプから、このブログにて活動中の様子を日々更新していく予定となりました。

活動中の元気いっぱいな子どもたちの様子をお伝えしていきますので、お楽しみに!


18:40





©2012-2017 SODATERUKAI All rights reserved.