やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > 第4回 ミニ山村留学 1日目

自然体験キャンプ レポート

« 第3回 ミニ山村留学 2日目 | メイン | 第4回 ミニ山村留学 2日目 »

第4回 ミニ山村留学 1日目


今日から始まった「入笠山湿原散策と飾り玉づくり」キャンプ。
新宿駅に元気に集合した子どもたちは、信州諏訪の富士見町へと出発しました。

DSCF8898.JPG

行きの列車の中では、トランプやUNOをしたり、お弁当を食べたりして過ごしました。
みんなすぐに仲良しになれました。
DSCF8877.JPG
DSCF8876.JPG

すずらん山荘に到着すると、早速自分の部屋に入って、湿原散策の準備をしました。
DSCF8900.JPG
DSCF8899.JPG

入笠山は花の100名山にも登録されている山。
山頂までは行けませんが、近くにある湿原を散策するため、ゴンドラで一気に標高1700mの天空へと向かいました。
IMG_20190928_140627.jpg
DSCF8884.JPG

ゴンドラを降りたら、まずは見晴らしのいい展望台へ。
残念ながら山には霧がかかっていましたが、眼下には街並みが見え、「すずらん山荘見えた!!」と歓声をあげる子もいました。
DSCF8887.JPG
DSCF8889.JPG

その後はカラマツ林をのんびり散策し、湿原に入ると木道を歩きました。
花の時期には少し遅かったですが、エゾリンドウやワレモコウなどの花を見ることが出来ました。
DSCN7412.JPG
DSCF8893.JPG
DSCN7417.JPG

山荘に戻ったのは午後4時半過ぎ。
その後はみんなでお風呂に入ったり、夕食を食べたり、日記を書いたりして過ごしました。
DSCF8902.JPG

夕食後の夜8時過ぎにはナイトハイクへ。
曇り空のため星空は見られませんでしたが、秋の虫の音が心地よく響きわたっていました。
DSCN7420.JPG

明日は近くの縄文遺跡に行って、自然の材料を使った飾り玉づくりをします。
少し天気が心配ですが、みんなとても元気です。
ぐっすり寝て明日も思いっきり楽しみましょう!















©SODATERUKAI All rights reserved.