やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > 日本国際交流8日目----中山間地の現状と課題学習

自然体験キャンプ レポート

« 日本国際交流7日目----棚田の環境保全と食文化 | メイン | 日本国際交流9日目----黒部ダム学習?東京へ移動 »

日本国際交流8日目----中山間地の現状と課題学習


朝食後に山村留学生とお別れ

20150831002706.jpg

日本の中山間地の現状を知り未来について考えるため
大町市八坂の傾斜地の集落跡や耕作地跡を訪ね

20150831002829.jpg


これらの地域から国道沿いの平地に集団移転した住民の方々から
半世紀以上前の暮らしぶりについてお話を聞く

20150831002917.jpg


高齢化が著しい河川上流域の保全と活用は大きな課題...

水がない急峻な傾斜地で生活する人々の主食は
米ではなく麦や蕎麦、豆類など
昼食はおやきとすいとんを地域の方々といただく

20150831003030.jpg

今夜は大町市やまなみ山荘最後の夜
勝ち抜きトーナメントゲームで爆笑の渦

IMG_20150830_225548.jpg

個人戦
今夜も日本は弱かった
カンボジアの青少年が優勝
IMG_20150830_225654.jpg















©SODATERUKAI All rights reserved.