やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > 8月5日 やさかセンターの様子

自然体験キャンプ レポート

« アルプスの里聖高原班4日目 | メイン | アルプスの里聖高原班5日目 »

8月5日 やさかセンターの様子


連日、夏らしい天気が続いています。

今日は、やまびこ班は最終日。サバイバル班は3日間の野営を終えセンターに戻ってきました。長期班は、北アルプス白馬八方尾根トレッキングと鷹狩山登山に分かれての活動でした。

IMG_4460.JPG

雨の心配もなく、気温が高い中でしたが、みんな体調を崩すことなく元気に活動しました。

*****やさかやまびこ班*****

5日間の活動を終え、今日は最終日。荷物をまとめた後は、部屋の大掃除。掃除機がけやお布団たたみなど、みんなで協力してきれいにしました。

DSCN3163.JPG

その後はお土産のクラフト作り。輪切りにした木に思い思いに絵を描き色を付け、ペンダントやストラップにしました。また、竹でおはしを作りたい子は時間の許す限り作っていました。

DSCN3170.JPG

1年生から5年生まで33名、無事5日間の活動を終え、帰路につきました!みんなよくがんばったね!

DSCN3176.JPG

*****サバイバル班*****

3泊4日、一度もセンターに戻らずキャンプ地で過ごし、山道をたくさん歩き、自ら食事を作り続け、ようやく今日、みんな無事にセンターに戻ってきました。

RIMG1529.JPG

RIMG1535.JPG

炎天下の中、リヤカーを引き、荷物を背負って歩き続けることは大変なことですが、それだけやり切った達成感はとてつもなく大きなもの。それぞれ達成感に満ち溢れた表情をしていました。

RIMG1536.JPG

最後までしっかりと片付けをして、3日ぶりのシャワーを浴びました。

とことん外にこだわり、今日の夜は外でバーベキュー!

明日も信濃大町駅まで、鷹狩山を経由して歩いて行く予定です。

*****やさか長期班*****

長期班は活動5日目。今日は山三昧の1日でした。

八方尾根トレッキング班は、ゴンドラに乗り登山口へ。雄大な北アルプスの尾根を登り、八方池を目指しました。尾根沿いは心地よい風が吹き、まだ雪が残る場所もあり、自然のクーラーを浴びながら歩きました。

IMG_4421.JPG

IMG_4468.JPG

IMG_4439.JPG

鷹狩山登山班は、ネイチャートレイルを登り頂上へ。山頂から山道を下り、大町の山岳博物館へ。山の博物館で有名な博物館では、山岳登山の歴史や周辺で見られる動植物の展示など、みんな興味を持ってみていました。その後お弁当を食べ、しばらく芝生の広場で遊びました。

RIMG1969.JPG

RIMG1985.JPG

RIMG2045.JPG

RIMG2022.JPG

夕方からそば打ち体験。地元のそば打ち名人に来てもらい、一通りお手本を見せてもらったあとは、各班で実際にそば打ちを体験しました。

RIMG0037.JPG

RIMG0050.JPG

「思っていたより難しい!」と苦戦する様子もありましたが、なんとかそばを完成させ、夕飯にみんなで食べました。

やさかのセンターは、夕方になると涼しい風が吹き、虫の声が聞こえてきます。

明日、長期班はキャンプの予定。サバイバル班は歩いて最寄り駅を目指し、電車に乗って帰路につきます。















©SODATERUKAI All rights reserved.