やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > 長期班・チャレンジ班の活動最終日

自然体験キャンプ レポート

« 南信濃高原長期班 活動の様子 A:5日目 | メイン | アルプスの里長期班・・・活動1日目 »

長期班・チャレンジ班の活動最終日


8月1日から始まった長期班もついに最終活動日。

午前中は地元の八坂小学校見学・ドラム缶でのギョウザ皮ピザ作り・太鼓の班に分かれて活動しました。

八坂小学校は、1年間の山村留学生が実際に通学している学校。約4kmの通学路を歩いて行きました。教頭先生が校内を案内してくれました。

IMG_3717.JPG

加工したドラム缶の中で火を起こし、ギョウザの皮の上にピザ風に具をのせて焼きました。

DSCF1992.JPG

午後は地域の農家さん宅へ野菜の収穫をさせてもらいに行きました。

ナス・ピーマン・トマト・ズッキーニ・キュウリ・モロヘイヤなどなど、たくさん収穫させてもらいました。

IMG_3727.JPG

DSCF2078.JPG

チャレンジ班は、大姥山登山とそば打ちの選択。

大姥山登山では、標高500mから山頂1003mへ、高低差500mの急な登山道を、鎖場等を通りながら目指しました。

GEDC0137.JPG

山頂付近にある大きなほら穴で金太郎が産まれたという伝説のある場所。みんなでスリルを味わいながら登りました。

DSCF0177.JPG

そば打ちでは、地域の方から教わりながら、みんなで交代でそば打ちの一連の作業を体験しました。

P8120639.JPG

そばの他に、おやき作りも体験。また、石臼で大豆を挽いてきな粉作りも行いました。

P8120667.JPG

夜は、これから長期班・チャレンジ班合同でお楽しみ会・お別れ会を行う予定です。その中で、長期班の希望者が練習してきた太鼓の演目発表の他に、スタッフやリーダーとして活動をサポートしてくれた山村留学修園生たちによる太鼓の発表も行われます。

明日は解散日です。















©SODATERUKAI All rights reserved.