やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > あづみ野春の山村生活班 4日目

自然体験キャンプ レポート

« キッズスキー班 4日目 | メイン | 3/29 アルペンスキー班 SAJバッジテスト »

あづみ野春の山村生活班 4日目


山村コースは朝食をいただいた後、部屋と廊下、玄関の掃除を分担して行いました。自由時間には竹の剣を作ったり、かまくらで遊んだりしました。そしていよいよお別れの時間です。農家のお父さん、お母さんに一人ずつお礼の言葉を述べ、玄関前で記念撮影をしました。センターへ戻る途中、水車小屋や囲炉裏の部屋を見学しました。

昼食後は焼き芋大会!みんなでまきを集め、火をつけて見守ること一時間。金色に輝くホクホクのおいもが出来上がりました。みんな幸せそうなこの表情!

CIMG1835.JPG

焼き芋の後は自由活動でわら細工や竹細工を楽しみました。

自然研究コースは昨日に引き続き、倉科先生をお招きしての自然観察会。今日はまず、センターのある集落の水源地へ向かいました。滾々と湧き出る水にみんな感動し、水路をたどって歩いてみました。

P3290545.JPG

そして、昔の暮らし体験として、水車のある古民家に向かい、囲炉裏端で水団と、長野県の郷土料理である五平餅を作ってお昼ごはんにいただきました。

囲炉裏の火に癒されながら、みんなでおいしくいただきました。昼食後にはセンターへ戻り、それぞれ印象に残ったことを記事にし、発表会をして活動のまとめをしました。

夕食からは両コースが合流し、久々に9人そろっての食事となりました。夜は9人で仲良く過ごしたり、他の班と合同のお楽しみ会に参加したり、ゆったりとすごしました。















©2012-2017 SODATERUKAI All rights reserved.