やさか幼児・低学年班 やさかやまびこ班 やさか山村生活班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 やさかファミリー班 自然研究班 サバイバル班 南信濃高原山村生活班 南信濃高原チャレンジ班 南信濃高原長期班 アルプスの里聖高原班 アルプスの里聖高原長期班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 自然体験キャンプ レポート > 月別アーカイブ(2017年10月)

自然体験キャンプ レポート 月別アーカイブ(2017年10月)

第4回ミニ山村留学 3日目


 今日は朝から雨でしたが、井戸尻考古館にいって元気に活動しました。

【井戸尻考古館】

DSCF7141.JPG
山荘から20分ほどの場所にある考古館。
館内には様々な土器や出土品が展示してありました。

DSCF7146.JPG
実物大の竪穴式住居もあったね。

【飾り玉づくり】

外が雨だったため、館長さんや講師の小松さんのご配慮で、室内で行いました。

DSCF7153.JPG
まずは選んだ石を好きな形に削ります。

DSCF7156.JPG
黒曜石の矢じりで穴をあけたら出来上がり!

色んな形ができたので、ご家族の方は持ち帰るのを楽しみにしていてください!

これから荷物整理をしたり、山荘を掃除したりして帰宅したいと思います。



第4回ミニ山村留学 2日目


 6時半に起床すると、朝の気温はヒンヤリとしていましたが、昨夜の雨はやんで曇り空となっていました。
 ただ、雨で登山道も傷んでいるため、残念ですが予定を少し変更して活動しました。

【朝のつどい】

DSCF7101.JPG
山荘の外に集まって「やまびこ挨拶」などをしました。
ナツメの実も美味しかったですね。

【入笠山ハイキング】

雨は降っていませんでしたが、濃霧のため山頂までのハイキングは断念。
ゴンドラに乗車して、「入笠湿原」まで行ってきました。

DSCF7106.JPG
ゴンドラからの景色は最高とは言えませんでしたが、みんなとてもハイテンションでした。

DSCF7119.JPG
森の中をゆっくり歩いて、入笠湿原まで行きました。

DSCF7122.JPG
湿原では、靄がかかった幻想的な風景に出会えました。

【八ヶ岳自然文化園】

山荘に戻って昼食を食べた後は、近くにある八ヶ岳自然文化園に行きました。

DSCF7134.JPG
世界のカブトムシに大興奮の子どもたち

プラネタリウムの写真はありませんが、晴れていれば見られたかもしれない星空に、みんなじっと見入っていました。

【山荘での生活】

DSCF7104.JPG
食事風景。
食事の配膳や掃除、食事作法なども活動の大切な要素。
みんなしっかりとやってくれました。

今日は比較的自由時間もあったので、子どもたちも思い思いに遊んでいました。
明日は井戸尻遺跡に行って、見学と飾り玉づくりをします。
実は富士見町は縄文遺跡の宝庫。
昨夜は就寝が遅かったので、今日は早めに休んで明日に備えました。



第4回ミニ山村留学 1日目


 富士見高原に秋の気配が近づく今日、第4回ミニ山村留学がスタートしました。
 今回の活動は、山荘から見える入笠山に登ったり、縄文遺跡での飾り玉づくりなどが主な活動です。
 天気が心配ではありますが、みんな元気に集合してくれました。

【列車の中で】
DSCF7094.JPG
学校帰りに集合したみんな。
ちょっと疲れているかと思いきや、元気におしゃべりに花を咲かせていました。

【すずらん山荘着】
DSCF7095.JPG
まずは食堂で班の発表をしました。
DSCF7097.JPG
今回は女子が1F、男子が2Fに別れて生活します。
外の気温は、なんと11度!!
お風呂に入って、しっかりと温まって寝ました。

現在、外は小雨が降っています。
明日の天気も下り坂予報なので心配ですが、みんなの元気で楽しく活動したいと思います。






©SODATERUKAI All rights reserved.