トップ > Information > 新型コロナウイルスの感染拡大予防に対する本会対応について

Information

« 2020年 春休み自然体験キャンプの中止について | メイン | すずらん山荘のご利用休止について »

新型コロナウイルスの感染拡大予防に対する本会対応について


 この度政府より、小中高等学校の春休みまでの臨時休校要請が出されました。
 また内閣府からは、公益財団・公益社団法人の長あてに、この度の感染拡大予防については、できうる限りの政府方針への協力を要請する旨の通知がありました。

 本会では、既に今春の自然体験キャンプへお申込み頂いた皆様へは、行事の中止についてご連絡を差し上げたところですが、本会は公益財団法人としての公的責任下において事業を実施する青少年教育団体であり、何よりお子様の健康と安心安全を守り、これ以上の感染拡大を防ぐことが公益に資するとの考えに立ってこのような判断に至りましたこと、ご理解頂きますようお願い致します。

 なお、長期山村留学に在籍する児童・生徒についても、現地教育委員会と綿密に連絡をとり、感染拡大予防と子ども達の健康維持を第一に、予定していた諸行事を中止または延期するなどの対応をとっているところです。
 また、次年度4月からの新入園生の皆様には、今後の予定や方針が決定次第ご連絡をいたします。

 国民生活の根幹を揺るがすような状況下において、私どもは何よりも皆様の健康維持と安心安全な対応を第一に事業を推進致したく、以上ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。


公益財団法人育てる会
代表理事 青木厚志

(2020/4/7 追記)
2020年度の週末ミニ山村留学・週末ファミリーキャンプの実施につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、9月以降に実施することとなりました。詳細はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑み、2020年7月末まですずらん山荘のご利用を休止させていただきます。8月以降のご利用につきましては、今後の状況をみて判断し、追ってお知らせいたします。

(2020/4/8 追記)
2020年夏の活動については、当初4月下旬に皆様にお知らせすることとしておりましたが、政府による緊急事態宣言の発令や新型コロナウイルスの感染拡大状況、小中学校の臨時休業等の情勢を鑑み、現在、実施内容や日程などについて現地施設及び自治体と協議を重ねております。
概要が決まり次第お知らせいたしますが、4月下旬以降になることも予想されますのでご了承ください。















©SODATERUKAI All rights reserved.