トップ > 山村留学 > やまなみだより > 月別アーカイブ(2018年8月)

やまなみだより 月別アーカイブ(2018年8月)

八坂美麻学園 元気な子どもたちの山暮らし日記

畑作業・班替え


8/25(土)

2学期が始まり最初の週末。昨日からの雨も上がり青空の元、畑作業を行いました。今日は、秋野菜の大根と野沢菜の種まき作業でした。

P8250084.JPG

P8250090.JPG

畝を立てます。「よいしょー」と腰を入れてしっかりと土を盛ります。春の時に比べ鍬の扱いが上達し、スムーズに作業をしていました。

P8250094.JPG

畝が出来たらマルチを敷きます。「おさえてー」「土盛ってー」とみんなで協力していました。

20180825_103131.jpg

P8250097.JPG

間隔を開けて穴を掘り種をまいて優しく土を盛ります。「これくらいでいいかな?」とまく量を調整していました。

P8250100.JPG

今日植えた野菜は秋には収穫予定。夏は暑すぎた気候のせいか、夏野菜も思うように収穫できなかったので、秋はたくさんの収穫を願っています。

‐班替え‐

23日に、2学期の班替えをしました。始まる前は「誰と一緒かな?」「何班かな?」と楽しみな様子です。

P8230071.JPG

いざ、班の発表!
名前が呼ばれると「また一緒だ!」「よろしくー」と握手をする姿も。

P8230076.JPG

1学期を共に過ごした班のメンバーと入れ替え、新たな班でこの2学期を過ごしていきます。


16:07


2学期スタート


夏休みを実家で過ごしていた学園生が、昨日「いってきました!」と戻ってきました。

「都会で過ごすと、なぜか調子が悪くなるんだよね」と、エアコンと外気温とのギャップに体調を崩す子も中にはいたようですが、センターでみんなと合流すると、いつもの笑顔と元気で賑やかな子どもたち。

RIMG1014.JPG

昨晩は、短期行事の子たちへ太鼓を披露しました。久しぶりに練習なしで発表しましたが、「自分たちは山村留学生なんだ!」という気持ちがにじみ出るような、凛とした表情を見せてくれました。

生活面でも、短期行事の参加者と並んで食事を摂る姿を見ると、食事作法や気遣い、生活力やメリハリ等、明らかな差が感じられました。

今朝はきれいに晴れ渡る青空の下、学校へ。

RIMG1007.JPG

RIMG1003.JPG

RIMG1010.JPG

RIMG1012.JPG

2学期は、学校の文化祭や地域行事、学園では「収穫祭」という舞台が控え、大きな山場を迎えます。


08:06





©2012-2018 SODATERUKAI All rights reserved.