トップ > 山村留学 > やまなみだより > 月別アーカイブ(2009年2月)

やまなみだより 月別アーカイブ(2009年2月)

八坂美麻学園 元気な子どもたちの山暮らし日記

市民スキー大会に参加しました!


2月22日(日)、学園生有志9名が大町市民スキー大会に参加しました。

今回の出場選手は総勢約180名。
雪国信州でも、これだけの参加者が集まる大会は他に無いそうです。
しかも、昭和20年代から続くという歴史と伝統ある大会。

みんなドキドキでスタート台に立ちました。

スタート前、緊張の一瞬

続きを読む"市民スキー大会に参加しました!"


11:52


結果発表!そして最後の農家入り


 親子行事が終わった翌日の夜は、全員で大掃除と週明けから始まる
農家生活の準備をしました。
 この農家入りで、今年度最後の農家生活になります。この期間に、
各個人が荷物整理や部屋掃除をすることはもちろんのことですが、
最終日は、1年間お世話になった農家の父さん母さんに、感謝の
気持ちを表すイベントを行います。農家ごとで相談したり、色紙や
折り紙を使ってプレゼントを作ろうと今から張り切っていました。

 指導者から「1年のイイ締めくくりができるような農家生活を送ろう」と
投げかけがありました。その後、前日のスキーで行ったポールレース
の結果発表が・・・。
  
 気になるレース結果は・・・

続きを読む"結果発表!そして最後の農家入り"


05:24


親子でスキー活動


2日目の日曜日、全員で鹿島槍スキー場でアルペンスキー活動をしました。
前日の天気がウソのように、朝から晴天に恵まれ、ゲレンデからは鹿島槍ヶ岳を
はじめ、北アルプスの山並みがハッキリと見えました。子ども達は、信州ならではの
景色に見慣れていましたが、親御さんは思わず歓声を上げて喜んでいました。

最初に、子ども達は中綱ゲレンデを滑って、班分けをしました。
それぞれの講習班に、自分の家族が加わると、みんなソワソワしていました。
子ども達の兄弟・姉妹(未来の山村留学生?!)の、ほとんどがスキー初心者
だったので、特別班を作り、指導員と一緒に滑りました。
 
初心者班(山留生の兄弟です)

続きを読む"親子でスキー活動"


05:25


最後の親子行事


2月14日(土)〜15日(日)最後の親子行事がありました。
1日目は、授業参観がある中学生の親子以外は、『アルペンスキー』または
『雪遊び&クロカンスキー』の選択活動を予定していましたが・・・
雪不足と前日からの雨のため、急遽、『体育館でスポーツレク』をする班と
雨天決行で『アルペンスキー活動』をする班に分かれました。
2日目は、予定通り、全員でアルペンスキー活動を行いました。

続きを読む"最後の親子行事"


13:13


いつもと違うアルペンスキー


2月11日(水)の祝日、中三生は受験が目前なので、センターに残って勉強を、
それ以外の子ども達は、鹿島槍スキー場でアルペンスキーをしました。

北アルプスをバックに集合写真

ここのところ、休日はもっぱらアルペンスキー活動を行っていますが、
今回はいつもとは違い、『講習を受けてレベルアップしたい班』と、
『希望コースをたくさん滑りたい班』に分かれました。

続きを読む"いつもと違うアルペンスキー"


12:26


炭焼き、いよいよ大詰め


2月7日(土)に炭焼き小屋の窯に原木を入れ、翌日8日(日)に取り出しました。

この日、子ども達は朝からアルペンスキー活動に出掛けていたので、炭焼きの
指導者である農家の父さんが、一足先に窯出し作業をして下さいました。

  赤々と燃える炭

続きを読む"炭焼き、いよいよ大詰め"


05:31


新しくなった窯で炭焼き


2月5日(木)夕方、子どもたちは2週間の農家生活を終えて、元気に
センターへ帰ってきました。
7日(土)は、もともと八坂・美麻両公民館主催の自然体験教室で
『クロスカントリースキーで鷹狩山の登山』を予定していましたが、
雪不足のため、あいにく中止になりました。

春の日差しのようです

代わりに、かつて炭焼き職人だった農家の父さんのに教わりなりながら、
『炭焼き』作業を行うことになりました。
もともと、八坂美麻学園では、十数年前から炭焼き体験を行っていたのですが、
炭焼き小屋が古くなり、2年前に農家の父さん方に協力して頂いて、トタン屋根が
ついた立派な窯を建てました。その新しい窯になって初めての炭焼きです。

続きを読む"新しくなった窯で炭焼き"


15:05


強風にも負けず・・・


2月8日(日)、三学園が揃って、鹿島槍スキー場へ行きました。
現地に着くと、各学園ごとにアルペンスキー講習を開始。
ポールを張って、練習やタイムレースする予定でしたが、
午前中は強風だったので、ポールセットはなしで、滑りを重視
することにしました。

人気の林道コースを滑る

強風でリフトが何度も止まったり、斜面を滑り降りるのではなく、
頂上に向かって押し返される(大柄な人も!)場面もありました。

続きを読む"強風にも負けず・・・"


14:33


他支部が来園しました


2月6日から8日にかけて、同じ育てる会の学園で、佐久の北相木と
下伊那の売木から、学園生+地元の子どもたちが来園しました。
八坂美麻学園生を合わせると、総勢60名。賑やかなセンターになりました。

三学園が揃いました。

続きを読む"他支部が来園しました"


12:06


農家訪問をして


春を思わせるような穏やかな陽気と景色

八坂美麻学園では、子どもたちはひと月の約半分を農家で過ごします。
今回の農家期間中に、職員が各農家さんを訪問し、子どもたちの様子を伺いました。

お家に上がると、コタツには、母さんの手料理がずらりと並んでいました。
お話を聞きながら、漬物、煮物、おやきなどなど・・・ご馳走になりました。

続きを読む"農家訪問をして"


09:31





©2012-2018 SODATERUKAI All rights reserved.