トップ > Information > 月別アーカイブ(2015年7月)

Information 月別アーカイブ(2015年7月)

夏休み ベトナム・カンボジアとの青少年交流活動


 文部科学省では、5年前より東アジアを中心とした海外の青少年を日本に招き、青少年教育施設を中核とし、周辺のスポーツ・文化施設、中学校、高校、大学等関係機関と連携しながら、地域の特性を生かした自然・スポーツ・文化交流体験活動を実施しています。  

 育てる会では夏休みにベトナムとカンボジアの青少年を日本に招き、日本の産業、自然、文化を学びながら、日本の青少年と交流する活動を行います。
 また、2016年2月には日本の青少年をベトナム・カンボジアに10日間ほど派遣(夏休み参加者の中から8名程度)する予定です。 

 この機会にベトナム・カンボジアの青少年と交流しながら信州の自然や文化にふれ、国際的視野を広げてみませんか。
 皆様のご参加をお待ちしています。

006.jpg 011.jpg

【申込期限】 2015年8月5日(水) 応募締切を延長しました
【日  程】 2015年8月26日(水)〜8月31日(月) 5泊6日
【対  象】 日本の高校生、大学生
【定  員】 20名(先着順)
【集合解散】 JR信濃大町駅 又は 本会やまなみ山荘
         (長野県大町市八坂8594-ロ)
【参加費】 無料
       ※自宅等から集合解散場所までの交通費は自己負担
【応募方法】 所定の申込用紙に必要事項を記入し、下記まで郵送かFAXでお願いします。
【お申込】 公益財団法人育てる会 東京本部
【主催】 公益財団法人 育てる会
【協力】 長野県大町市教育委員会

募集パンフレット  参加申込書


15:55


2016年度 職員採用試験について


 当会では、2016年度採用試験を下記の要領で行ないます。

  1. 日時
    2015年9月9日(水)13:30から16:30
  2. 場所
    国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟
    (東京都渋谷区代々木神園町3-1 Tel: 03-3469-2525)
  3. 内容
    (1)筆記試験(一般教養)  (2)小論文  (3)面接
  4. 持ち物
    (1)筆記用具(鉛筆類・消しゴム等)
    (2)卒業(見込み)証明書及び成績証明書
  5. 備考
    (1)受験にあたっては、事前に採用説明会の参加が必要です。
    (2)受験希望者は、9月2日(水)までに履歴書(会指定・顔写真貼付)を送ってください。履歴書の提出をもって受験受付と致します。
    (3)当日の交通費は各自負担となります。
    (4)試験の合否は書類郵送にてお知らせ致します。
    (5)当日の服装は、軽装で構いません。

公益財団法人育てる会 東京本部 採用担当
tel) 0422-56-0151 fax) 0422-56-0351
mail) mado(アット)sodateru.or.jp


12:21


2015夏休み自然体験キャンプオリエンテーションを開催しました


 今夏も、全ての活動が定員に達し、申し込みも締切状況となる中、活動オリエンテー ションを東京、名古屋、大阪の各地で開催しました。
 当日は大勢の皆さんにご参加頂き、活動スライドの上映や各活動の担当リーダー から、詳細について説明をさせて頂きました。
 今夏の活動は、7/24出発のやさかファミリー班からいよいよスタートします。
 参加された皆さんから「楽しかった!」「また会おうね!」の声が聴けるよう、 スタッフ一同、今夏も全力で取り組みます。


14:02


「山村留学奮戦記」発刊のお知らせ


 この度、昭和43年に教職を辞し、育てる会を立ち上げ、また、我が国初の教育活動である山村留学事業を創出し、今日まで青少年を対象とした自然・生活体験活動に一身を投じてきた本会会長が、その半世紀を振り返るとともに、これからの教育活動への思いを語った「山村留学奮戦記」が、育てる会から発刊されました。
 育てる会設立に至る経過、背景、そして山村留学事業を教育運動として進める中での様々な苦難にも触れながら、自らの人生を語った一冊です。
 ぜひご一読ください。

 ご希望の方は、東京本部へお問い合わせください。
 頒価 1,000円(送料込み)

hunsenki.png


11:25


信毎賞 贈呈式に出席しました


 去る7/3に行われた信毎賞贈呈式(信濃毎日新聞社・公益財団法人信毎文化事業財団)に、本会代表理事青木厚志、事業部長青木高志 総務部統括主幹武市正幸、事業部主幹赤坂隆宏、大町市山村留学推進協議会会長酒井孝芳氏(留学生受入農家代表)が出席し、第22回信毎賞を受賞してきました。
 今日まで、会の活動を支えて下さった各界の皆さま、地域の皆さま、そして会の教育理念に共鳴し、お子さんを様々な活動に参加させて下さった保護者の皆さまに心から感謝申し上げます。
 今後とも、種々ご支援ご指導を頂きますようお願い申し上げます。

IMG_1598.JPG
長野市内で行われた贈呈式の様子
(左:信濃毎日新聞社社長 小坂氏  右:青木代表理事)

IMG_20150708_134309[1].jpg
表彰状と記念品(ブロンズ像)


13:37





©2012-2017 SODATERUKAI All rights reserved.