トップ > 山村留学 >募集要項

2021年度 山村留学 育てる村学園 募集要項

    2021年度山村留学育てる村学園(八坂美麻学園)の学園生募集は終了しました。追加募集は行いません。2022年度の学園生募集情報については、2021年8月ごろお知らせいたします。下記の情報は参考情報としてご覧ください。

山村留学 育てる村学園

学園運営主体

 公益財団法人 育てる会

     東京本部〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-6-7-5F
TEL 0422-56-0151  FAX 0422-56-0351
Mail mado@sodateru.or.jp

学園名及び所在地

 八坂学園  〒399-7301 長野県大町市八坂8594-ロ 育てる会 やまなみ山荘
TEL 0261-26-2306  FAX 0261-26-2839
 美麻学園  〒399-7301 長野県大町市八坂8594-ロ 育てる会 やまなみ山荘
TEL 0261-26-2306  FAX 0261-26-2839

 ※センター活動期間は両学園で生活をし、ホームステイは八坂地区、美麻地区に分かれます。
 ※通学する学校は、八坂学園は八坂小中、美麻学園は美麻小中となります。
※指導員派遣学園については、こちらをご覧ください。

学園案内

 学園案内書影
  八坂美麻学園 学園案内

2021年度学園開設期間

 2021年4月1日 ~ 2022年3月31日

対象となる児童生徒

  • 児童生徒本人が留学を希望している
  • 新年度小学3年生から中学2年生の児童生徒である
  • ※但し、継続園生に限り中学3年生でも受け入れをいたします
  • 通学する学校において、普通学級での学習と生活をおくることができる
  • ホームステイ先の一般家庭において、健常な生活をおくることができる
  • 保護者が学園の趣旨を理解し賛同している

募集予定人員

八坂学園  小学生 10名程度  中学生 10名程度
美麻学園  小学生  7名程度  中学生  7名程度

 ※継続園生の人数により、新入園生の受け入れ可能人数が決まります
 ※現地学校との関係で、学年により制限のある場合があります

学園説明会

体験留学

 当会の山村留学をより深くご理解頂く機会として、また、お子様が留学生と交流する様子から集団行動等の留学生活に対する適性などを見させて頂く中で、留学の可否を含めて、保護者の皆様と留学に向けて様々なお話をする場として、体験留学を実施しています。
 山村留学をご希望の皆様は、事前の体験留学が必要となります。体験留学を希望される方は、「体験留学のご案内」をご覧のうえ、お申込みください。

入園に関するお問い合わせ先

     東京本部〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-6-7-5F
TEL 0422-56-0151  FAX 0422-56-0351
Mail mado@sodateru.or.jp

出願手続き方法

※出願には事前の体験留学が必須です。「体験後記入票」にて願書用紙をご請求ください。
  1. 下記書類を東京本部に送付し、面接料3,000円(税込)をお振込みください。
    • 願書、調査票
    • 通信簿の写し(できるだけ最近のもの)
  2. 書類の到着及び面接料のご入金確認後、親子面接会について郵送にてご案内いたします。

出願期限及び親子面接会

東京会場
願書提出締切日親子面接会
2020年12月16日(水) 2020年12月20日(日) 国立オリンピック記念青少年総合センター
2021年 1月20日(水) 2021年 1月24日(日)

名古屋会場
2021年 1月20日(水) 2021年 1月30日(土) 名古屋市内にて実施

大阪会場
2021年 1月20日(水) 2021年 1月31日(日) 大阪市内にて実施

 ※時間・場所の詳細については、出願後にご案内いたしますので、改めてご確認ください。
 ※原則、上記親子面接会にご出席いただきますが、願書提出締切日までにご提出を頂いた方で、親子面接会の日程のご都合が悪い場合は、東京本部までご相談ください。
 ※親子面接会では、教育測定・アンケート・体験歴チェック・親子面接を行います。
 ※所要時間は2~3時間です。
 ※結果は、親子面接会終了後、2週間程度でお知らせいたします。

上記日程以降も、定員に空きがあれば追加募集を行います。

 山村留学は長期間にわたる集団生活となります。
 そのため、集団での協調性や他者とのコミュニケーション力等が必要となりますので、お子様のご様子によってはお受けできない場合があることをご承知おきください。

入園手続き

 親子面接会の結果通知時に、文書にてご案内いたします。
 なお、入園に際しましては、育てる会の正会員(入会金3,000円、年会費5,000円)にご入会いただきます。

学園に要する費用

入園金施設教材費保証金月謝
100,000円
(税込 110,000円)
100,000円
(税込 110,000円)
小学生 84,700円
(非課税)
中学生 93,500円
(非課税)
小学生 77,000円
(税込 84,700円)
中学生 85,000円
(税込 93,500円)
※保証金は修園後に返金いたします。
※個人消費にかかる費用(学用品・衣料品・医療費・PTA会費・学校給食費・特別活動費等)は月謝に含まれておりません。別途預かり金として、各学園にてお預かりし、必要に応じて支出の上、年度末に精算致します。
 上記費用は、主として山村留学センターにおける生活費と活動費(月の約半分)、山村文化体験のための農家宿泊費(月の約半分)に充てられます。
 この生活方式こそ、山村留学を創設した当会が考える教育理念です。
 センター生活では、異年齢の集団生活を通して社会力が養われ、農家生活では日本の伝統文化に触れ、心温かい生活を送ることにより、留学生の心に第二のふるさと心が芽生えます。寮生活と農家生活の双方の良さを取り入れた方式と考えています。
 指導者の人件費や施設維持費等については関係自治体からの補助を受けるなどして、僅かながらではありますが保護者費用負担額の軽減を行っております。
 保護者の皆様には上記をご理解頂き、学園運営にご協力頂きますようお願い申し上げます。
※育てる会では、地域の本物の文化風土を体験する場として、地域一般家庭でのホームステイを取り入れています。こうした文化風土は、自然や農業・歴史と密接に絡んでいるため、ホームステイ家庭のことを便宜上「農家」と表現しています。ホームステイ先がすべて農業を営んでいる家庭というわけではありません。

参考資料

通学小中学校 住所・在籍児童生徒数(2020年4月現在、表下段は山村留学生数)

大町市立八坂小学校 大町市八坂1090
大町市立八坂中学校 大町市八坂11648
小1小2小3小4小5小6中1中2中3
総数
山留生
 4
 
 4
 
 3
 1
 2
 1
 1
 1
 2
 1
16
 4
 5
 2
 4
 3
 4
 
13
 5
総数
山留生
 
 
 4
 
 4
 
 4
 1
 2
 2
 7
 3
21
 6
 6
 1
 4
 1
 2
 1
12
 3
総数
山留生
4
 
8
 
7
1
6
2
3
3
9
4
37
10
11
3
8
4
6
1
25
 8

大町市立美麻小中学校 大町市美麻27503 ※小中一貫校
1年
(小1)
2年
(小2)
3年
(小3)
4年
(小4)
5年
(小5)
6年
(小6)
7年
(中1)
8年
(中2)
9年
(中3)
総数
山留生
 5
 
 3
 
 9
 2
 1
 
 8
 
 8
 
34
 2
 8
 4
 6
 
 7
 
21
 4
総数
山留生
 3
 
 3
 
 3
 1
 1
 
 8
 1
 4
 1
22
 3
 7
 2
 5
 2
 8
 1
20
 5
総数
山留生
 8
 
 6
 
12
 3
 2
 
16
 1
12
 1
56
 5
15
 6
11
 2
15
 1
41
 9



© SODATERUKAI All rights reserved.